サカムケアー


熱帯魚のブログです
by mr--taka
カテゴリ
全体
フィッシュ
水草
器具・CO2
30cm水槽
病気
その他
未分類
お気に入りブログ
@exblog以外のblog@
以前の記事

<   2007年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ごっちゃごちゃ

ど~も。

本日の全景でしゅ。
c0107314_2154560.jpg

日に日にボリュームが増しているのが分かりますが、
左側の有茎草たちがなんだかごちゃごちゃ。
根っこもあちらこちらから生えてきています。
c0107314_21553527.jpg

ごちゃごちゃの原因は植え方に問題があるのだと思いました。
前後に違う種類の水草を植えている事でそれぞれの葉っぱの特性が活かせていないのだろうと。
自分は実物のレイアウト水槽を殆ど見たことがないので、どのように植えれば良いのか分かっていなかったのでした。
おそらく前後ではなく、左右に違う種類をうえたほうが綺麗に見えるのではないでしょうか。
そう思うのです。本を見て研究します、はい。
c0107314_2217296.jpg

[PR]
by mr--taka | 2007-03-28 22:19 | 水草

発酵式

ども~!

今日はうちのCO2システムをご紹介!
貧乏アクアリストの強い見方、発酵式です。
45センチ水槽は、ミニサイズといえる最大サイズだと思うのですが、ミニサイズには利点が多々あります。
その一つが発酵式で水草が出来るという事です。
60センチ以上でも発酵式で効果があるのかはわかりませんが、少なくともミニサイズでは効果覿面です。
記録として作り方などを記しておこうと思います。

~ペットボトル~

うちでは1リットルペットボトルを使用しております。発酵式は中の圧力が非常に高くなるので、
破裂に耐えられるように炭酸ジュースのペットボトルがいいそうです。
c0107314_21575744.jpg

ペットボトルのキャップにジョイントを付けます。
そのためにキャップに穴を開けなければならないのですが、大事なのが、ジョイントの径よりも
小さめに開けるということです。ハンマーなどでジョイントを押し込めば、隙間なく取り付けることが出来、尚且つ頑丈に出来ると思います。

~レシピ~

発酵式の難しいところが、中身のレシピだと思います。
こればかりはどれが正解とか無いので、自分で納得するレシピが出来るまで試行錯誤しなければなりません。

ちなみにうちでは寒天・ゼラチンともに試してみましたが、どちらも変わりは無いと思います。
ただ、寒天は沸騰させなければならないのに対し、ゼラチンは沸騰させてはいけないという違いがあるところに注意が必要です。

今回使ったものはゼラチンです。
前回作ったレシピでは柔らかすぎたのですぐになくなってしまいました。
そこで今回はゼラチンの量をメーカー推奨重量の倍の量にし、固めに作る事にしました。
<材料>
水   200ml
砂糖  200g
ゼラチン メーカー推奨重量×2(10g)
<作り方>
①鍋に水200mlを入れ、ゼラチンを投入しかき混ぜて10分くらい放置プレイ
②砂糖200gを投入し、弱火で熱し、かき混ぜながら溶かす
③ゼラチンの粒粒がなくなるまでしっかり溶かす
④沸騰しないように溶かす(沸騰したらゲームオーバー)
⑤溶かす
⑥溶けたら鍋を火から下ろし、冷めるまで放置プレイ
⑦ある程度冷めたらペットボトルに流し込み、固まるまで放置プレイ
⑧固まったら水を適当に入れ、イースト菌を適当に入れる(イースト菌が多くても少なくても、発酵までの時間の違いだけで、発酵後は変わらない)
⑨完成!!!!

今回のレシピは大成功!
固さも程よく、かなり長い間持ちそうです。
発酵が止まってきたら、半分ほど水を捨て、また新しい水を足せばゼリーが無くなるまでエンドレスで使えます。

~エアストーン~

効率よく添加するためにエアストーンの選択も重要です。
発酵式ではパレングラスやCO2ストーンは使えないそうです。

※以下の内容では、ストーン自体に当たり外れもあると思うのであくまで参考程度に留めて下さい。

うちではいぶきのエアストーン、スドーのバブルメイトを使用したことがあります。
まずいぶきですが、こちらはエアカーテンの質は非常に高いのですが、
「細かい泡」ではなく、「均等にある程度細かい泡」という印象です。
また、機嫌の良い時は「凄い細かい泡」が出る事がありますが、時間が経つと「おっきくなっちゃった!」
と言わんばかりの泡が放出されます。
エアレーションに使用するのはとても好きですが、CO2添加には向かないかもしれません。

そしてスドーのバブルメイトですが、こちらは細かい泡が常に出ています。
大抵何週間か経つと泡が大きくなってしまうことがあると思いますが、
ここ2,3ヶ月洗っていないにもかかわらず、泡の大きさに変化が見られません。
値段もかなりお手ごろなので、こちらはおススメです。
パレングラスや、ディフューザーを使用した場合と比べると劣るかもしれませんが、
設置場所を工夫すると、かなり効率よく添加できる気がします。
c0107314_21573786.jpg


~設置場所~

うちではCO2をなるべく長く水中に滞在させるために、シャワーパイプの排水を利用しております。
シャワーパイプを排水が、水槽の壁に垂直よりもやや斜め下に当たるように設置します。
パイプの下にエアストーンを設置すると、エアストーンから出た泡が水面に上がる前に排水によりもう一度下に流され、再び上がろうとする泡はまたまた下に流され、これを繰り返しかなり長い間水中に滞在できます。
うちではシャワーパイプの下全体に泡が漂っています。
c0107314_22163517.jpg


CO2濃度なんか測った事もない自分が偉そうにダラダラ書いてしまいましたが、
発酵式は楽しいし、簡単だし、経済的なので、やってみる価値はあると思います^^
c0107314_2231189.jpg

[PR]
by mr--taka | 2007-03-27 22:32 | 器具・CO2

う。。

ども!

昨夜、出かけ先から帰宅して水槽を覗いたらネオンが2匹お亡くなりになっていました。
1匹は以前の顎はずれ君で、もうだいぶ弱っていたのだと思います。
しかしもう1匹は気になるところはなかっただけに、水槽の状態が不安です。
1夜にして2匹も亡くしてしまうと凹みます・・・。
リセットが影響しているのかどうかは分かりませんが、この子達の死を無駄にしないように
しっかり様子を見て管理しようと思います。


さて!リセットしてからというもの、毎日の換水が日課になっています。
しかし、濁り、黄ばみはなかなか取れず、まだまだクリアな水には程遠いです。
c0107314_2205659.jpg

左側の流木に南米モスを巻いてみました。
流木は埋めたりはせず置いているだけなので、こういうときに非常に便利です。
c0107314_21212132.jpg

左側の前景
c0107314_21241928.jpg

アングルを下げてみると・・・


オトちゃん、こんちわ!w
c0107314_2125999.jpg

黄昏ピグミー
c0107314_21263336.jpg

ブラックさんの旅
c0107314_2128236.jpg

P-yuki産のオーストラリアクローバー、おふろ産のリシア、共に状態は良好です!^^
c0107314_2130021.jpg

[PR]
by mr--taka | 2007-03-26 21:35 | 水草

ソイルの威力

ども!

ソイルに変えてから早速変化が現れました。
c0107314_22204230.jpg

インディカの頂点が赤くなってます!
大磯のときは肥料を与えてもなかなか赤くなってくれなかったのに、ソイルって凄いなぁ。
でも、嬉しさ半分、不安も半分です。
きっと養分が豊富という事なので、苔地獄が頭をよぎります・・・。
そうならないために毎日の換水、照明時間を少し短めにするなど、対策を怠らないようにしないとなりませんね。
[PR]
by mr--taka | 2007-03-23 22:28 | 水草

全景!

どもっ!

リセットの様子を振り返りつつ、全景です!
とりあえずはリセットの様子を・・・。

まず、チャームから送られてきた流木、溶岩石でどんな組み方が出来るのか試行錯誤・・・。
c0107314_19422691.jpg

なんとなくイメージが湧き、ソイルとブライトサンドの敷き分けのための石が足りない事に気づき、
近所の駐車場で石を拾い(恥ずかしかったw)、それを使う事に。


大体こんな感じで画用紙で仕切りを作り・・・
c0107314_19453671.jpg

パミス、チャームからのお詫びの溶岩石低床を敷き、底鉢ネットをかぶせておきました。
c0107314_19465468.jpg

ソイルとブライトサンドを流し込み
c0107314_19503441.jpg

石で堤防を作り流木を配置。
c0107314_19513356.jpg

水を張って水草を植えました。
この作業が一番大変だったかも。ソイルに植えるのってとても難しいのですね。
後半は腰の痛みに耐えつつひたすら頑張りました。
c0107314_1953137.jpg

そして全景。
c0107314_20109.jpg

まだまだ水が濁っています。
それぞれの水草の特性が良く分かっていないので、変な所に植えてしまったかもしれません^^;
でもコリたちがブライトサンドに良く映えて、リセットしてよかったなって感じですw
c0107314_2033350.jpg

おふろさんから頂いた水草たち
c0107314_2011241.jpg

ランプアイの滝のぼりのP-yukiさんから頂いたオーストラリアクローバーはこんな感じに・・・
植え方違ったかも!!??
c0107314_20536.jpg

水草を頂いたおかげでリセットに踏み切れました。
分けてくださった方々、改めてありがとうございました!
毎日の水換えに努め、頑張って育てます♪
[PR]
by mr--taka | 2007-03-22 20:14 | その他

リセット完了!

ども!

3日にわたって行われたリセットでしたが、ようやく幕を閉じました。
生体も皆元気(途中イシマキガイが1匹いないのに気づいて、机を掃除していた所、乾燥しかけたのを発見)で、
時間は掛かりましたが特に問題なくリセットできました。

で、リセット中の写真や、全景を撮ったのですが、SDカードをパソコンに入れても反応なし・・・。
デジカメでは見れるのですが、パソコンで認識されなくなってしまいました。
という事で、今日も写真がUP出来ません;;
楽しみにしてくださっている方、ごめんなさい。
どうにか頑張ります。
[PR]
by mr--taka | 2007-03-21 23:01 | その他

リセット決行中2

ども~~!

昨日チャームの発送ミスで送られなかった流木がお詫びの品・手紙とともに届きました。
c0107314_22464731.jpg

溶岩石の低床と何の説明のないもの(麦何とか?)が。
嬉しいけど、たたまなければならない新聞が倍になった事を考えると切ないのです。

せっかく頂いたので使いましょう!
本日もリセットの続きを行いましたが、水草植栽で力尽きました・・・・。
という訳でフィッシュたちには、今日も10リットルバケツで我慢していただきます。

ところで、どなたでも良いので教えていただけたら嬉しいのですが、
ソイルの場合、リセットしたら数日フィルターを回さないと魚たちを戻さない方がいいのでしょうか。
それとも少しだけフィルターを回せば即日魚たちを入れられるのでしょうか。
もちろん水合わせは必要だと思うのですが・・・。
[PR]
by mr--taka | 2007-03-20 22:58 | その他

リセット決行中

どもっ!
久々の全景です。
c0107314_20515778.jpg

正直リセットというものがここまで大変なものだとは思っていませんでした。
まず、生体の救出。
中の水草や流木を取り除いてからやればいくらか早く出来たのかもしれませんが、
エビの赤んぼがフィッシュたちに食べられてしまわないようにしたかったので
水草も植えたまま魚たちを救出しました。
そして目を凝らしてエビの救出を実行。出来るだけ犠牲を出したくなかったので2時間ほど探しました。
そしてチャームから届いたもの。
c0107314_20584430.jpg

なんか足りない・・・。
・・・・・!!
注文したはずの流木がないじゃないか!
という事でチャームに電話。発送し忘れたとのこと。明日発送してくれるそうです。
結構こういうことってあるんですかね。
おかげで今日はレイアウトを組む事ができませんでした;;
まぁ、疲れてしまったので丁度良かったかなw
魚たちの仮住居は10リットルバケツの中。
エビたちはネットの中。
心配ですが、一応フィルターを回しているので1日は耐えてくれるでしょうか。
c0107314_205716100.jpg


さて、紹介が遅れてしまいましたが、こちらがP-yukiさんに頂いたオーストラリアクローバー。
鮮やかなグリーンがとても爽やかで可愛いです。
おそらく「女性に聞いた、可愛い水草ランキング!」で優勝争に勝ち残る水草かと思います^^
c0107314_1950994.jpg

お話では育成は簡単ですぐに増えるとのこと。。。ぜひそうなって欲しいです!
[PR]
by mr--taka | 2007-03-19 21:20 | その他

ほっ

どもっ!
2週間ほど忙しかったのですが、ようやく落ち着いたので久しぶりに水槽に手を入れました。
とりあえず伸び放題だった水草をカットし、水草提供のための下準備を。
本日久々にチャームにて注文したので、明後日には届く予定です。

頂いた水草達は未だに水面に浮いている状態で、きっと元気がなくなってきているのだと思います(>_<)
早く植えたいなぁ。
どんなレイアウトにするかは未だぼんやりとしか決まっていないのですが、
水槽は45センチのままにするつもりです。

ランプアイの滝のぼりのP-yukiさんから綺麗なオーストラリアクローバーをいただきました!(^^)/
(写真は明日にでもUP!)
水草の種類が増えて嬉しいです!が、全部枯らしてしまった・・・なんてことにならなければいいのですが・・・
[PR]
by mr--taka | 2007-03-17 22:35 | その他

ギフト

ども!
おふろさんからリシアを分けてくださる事になっていたのですが、昨日無事到着しました^^)/
ジャン!
c0107314_202261.jpg

とっても綺麗なリシア。
水槽に入れるのがもったいないくらいでした。
そしてそして・・・

c0107314_20123535.jpg

なんとリシア以外にも沢山のおまけが!
実はおふろさんが、「他にもいりませんか?」とおっしゃってくださったので、
「ぜひぜひ~♪」とお願いしていたのです。
こんなに沢山、どうもありがとうございました!m(_ _)m

ブリクサ・ショートリーフ、ゴイアス・ドワーフ・レッド・ロタラ、ロタラ・ナンセアン、ロタラ・セイロン

どれも綺麗!

しかし・・・・
全部初めてだ~!

勢いで頂いてしまった水草。上手く育てられるか不安で不安で^^;
そんな自分に「お試しでどうぞ^^」と温かいお言葉を!
大切に育てます♪
[PR]
by mr--taka | 2007-03-14 21:31 | 水草


検索
ライフログ
最新のトラックバック
めでたく綾○レ○と合体し..
from しんじ
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
0k6DyCfaいいです..
from 0k6DyCfa大乱交スマッ..
oCyBuGlOいやマヂ..
from oCyBuGlOくれくれ厨
XpyjxeURディープ..
from XpyjxeURハメ次郎
ApuFqjWs俺の女神様w
from ApuFqjWs不死鳥
5oZ8xIqQ助かりま..
from 5oZ8xIqQ猫背
'`,、('∀`) '`,、
from ネトゲ厨
助かった。。
from 借¥地獄から脱出
ワロたけど気持ちいかったw
from イカリングぷれい
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧